"Fossies" - the Fresh Open Source Software Archive

Member "keystone-17.0.0/keystone/locale/ja/LC_MESSAGES/keystone.po" (13 May 2020, 34640 Bytes) of package /linux/misc/openstack/keystone-17.0.0.tar.gz:


As a special service "Fossies" has tried to format the requested source page into HTML format using (guessed) PO translation source code syntax highlighting (style: standard) with prefixed line numbers. Alternatively you can here view or download the uninterpreted source code file.

    1 # Translations template for keystone.
    2 # Copyright (C) 2015 OpenStack Foundation
    3 # This file is distributed under the same license as the keystone project.
    4 #
    5 # Translators:
    6 # Tomoyuki KATO <tomo@dream.daynight.jp>, 2012-2013
    7 # Andreas Jaeger <jaegerandi@gmail.com>, 2016. #zanata
    8 msgid ""
    9 msgstr ""
   10 "Project-Id-Version: keystone VERSION\n"
   11 "Report-Msgid-Bugs-To: https://bugs.launchpad.net/openstack-i18n/\n"
   12 "POT-Creation-Date: 2019-09-30 20:17+0000\n"
   13 "MIME-Version: 1.0\n"
   14 "Content-Type: text/plain; charset=UTF-8\n"
   15 "Content-Transfer-Encoding: 8bit\n"
   16 "PO-Revision-Date: 2016-04-07 06:27+0000\n"
   17 "Last-Translator: Copied by Zanata <copied-by-zanata@zanata.org>\n"
   18 "Language: ja\n"
   19 "Plural-Forms: nplurals=1; plural=0;\n"
   20 "Generated-By: Babel 2.0\n"
   21 "X-Generator: Zanata 4.3.3\n"
   22 "Language-Team: Japanese\n"
   23 
   24 #, python-format
   25 msgid "%(detail)s"
   26 msgstr "%(detail)s"
   27 
   28 #, python-format
   29 msgid ""
   30 "%(entity)s name cannot contain the following reserved characters: %(chars)s"
   31 msgstr "%(entity)s 名に以下の予約済み文字を含めることはできません: %(chars)s"
   32 
   33 #, python-format
   34 msgid ""
   35 "%(event)s is not a valid notification event, must be one of: %(actions)s"
   36 msgstr ""
   37 "%(event)s は有効な通知イベントではありません。%(actions)s のいずれかでなけれ"
   38 "ばなりません。"
   39 
   40 #, python-format
   41 msgid "%(host)s is not a trusted dashboard host"
   42 msgstr "%(host)s は信頼されたダッシュボードホストではありません"
   43 
   44 #, python-format
   45 msgid "%(message)s %(amendment)s"
   46 msgstr "%(message)s %(amendment)s"
   47 
   48 #, python-format
   49 msgid ""
   50 "%(mod_name)s doesn't provide database migrations. The migration repository "
   51 "path at %(path)s doesn't exist or isn't a directory."
   52 msgstr ""
   53 "%(mod_name)s はデータベースマイグレーションを提供していません。%(path)s のマ"
   54 "イグレーションリポジトリーのパスが存在しないか、ディレクトリーではないかのい"
   55 "ずれかです。"
   56 
   57 #, python-format
   58 msgid "%s field is required and cannot be empty"
   59 msgstr "フィールド %s は必須フィールドであるため、空にできません"
   60 
   61 msgid "(Disable insecure_debug mode to suppress these details.)"
   62 msgstr "(これらの詳細を抑制するには、insecure_debug モードを無効にします。)"
   63 
   64 msgid "--all option cannot be mixed with other options"
   65 msgstr "--all オプションを他のオプションと組み合わせて使用することはできません"
   66 
   67 msgid "A project-scoped token is required to produce a service catalog."
   68 msgstr ""
   69 "サービスカタログを生成するには、プロジェクトにスコープが設定されたトークンが"
   70 "必要です。"
   71 
   72 msgid "Access token is expired"
   73 msgstr "アクセストークンの有効期限が切れています"
   74 
   75 msgid "Access token not found"
   76 msgstr "アクセストークンが見つかりません"
   77 
   78 msgid "Additional authentications steps required."
   79 msgstr "追加認証手順が必要です。"
   80 
   81 msgid "An unexpected error occurred when retrieving domain configs"
   82 msgstr "ドメイン設定の取得中に予期しないエラーが発生しました"
   83 
   84 #, python-format
   85 msgid "An unexpected error occurred when trying to store %s"
   86 msgstr "%s の保存中に予期しないエラーが発生しました"
   87 
   88 msgid "An unexpected error prevented the server from fulfilling your request."
   89 msgstr "予期しないエラーが発生したため、サーバーが要求を完了できませんでした。"
   90 
   91 msgid "At least one option must be provided"
   92 msgstr "少なくとも 1 つはオプションを指定する必要があります"
   93 
   94 msgid "At least one option must be provided, use either --all or --domain-name"
   95 msgstr ""
   96 "少なくとも 1 つのオプションを指定する必要があります。--all または --domain-"
   97 "name を使用してください"
   98 
   99 msgid "Attempted to authenticate with an unsupported method."
  100 msgstr "サポートされていないメソッドを使用して認証を行おうとしました。"
  101 
  102 msgid "Authentication plugin error."
  103 msgstr "認証プラグインエラー。"
  104 
  105 msgid "Cannot authorize a request token with a token issued via delegation."
  106 msgstr ""
  107 "委任によって発行されたトークンを使用して要求トークンを許可することはできませ"
  108 "ん。"
  109 
  110 #, python-format
  111 msgid "Cannot change %(option_name)s %(attr)s"
  112 msgstr "%(option_name)s %(attr)s を変更できません"
  113 
  114 msgid "Cannot change Domain ID"
  115 msgstr "ドメイン ID を変更できません"
  116 
  117 msgid "Cannot change user ID"
  118 msgstr "ユーザー ID を変更できません"
  119 
  120 msgid "Cannot change user name"
  121 msgstr "ユーザー名を変更できません"
  122 
  123 msgid "Cannot delete a domain that is enabled, please disable it first."
  124 msgstr ""
  125 "有効になっているドメインは削除できません。最初にそのドメインを無効にしてくだ"
  126 "さい。"
  127 
  128 #, python-format
  129 msgid ""
  130 "Cannot delete project %(project_id)s since its subtree contains enabled "
  131 "projects."
  132 msgstr ""
  133 "プロジェクト %(project_id)s はそのサブツリーに有効になっているプロジェクトが"
  134 "含まれているため削除できません。"
  135 
  136 #, python-format
  137 msgid ""
  138 "Cannot delete the project %s since it is not a leaf in the hierarchy. Use "
  139 "the cascade option if you want to delete a whole subtree."
  140 msgstr ""
  141 "プロジェクト %s は階層内の末端ではないため、削除できません。サブツリー全体を"
  142 "削除する場合、カスケードオプションを使用してください。"
  143 
  144 #, python-format
  145 msgid ""
  146 "Cannot disable project %(project_id)s since its subtree contains enabled "
  147 "projects."
  148 msgstr ""
  149 "プロジェクト %(project_id)s はそのサブツリーに有効になっているプロジェクトが"
  150 "含まれているため、無効にできません。"
  151 
  152 #, python-format
  153 msgid "Cannot enable project %s since it has disabled parents"
  154 msgstr "親が無効になっているプロジェクト %s は有効にできません"
  155 
  156 msgid "Cannot list assignments sourced from groups and filtered by user ID."
  157 msgstr ""
  158 "グループから取得し、ユーザー ID でフィルター処理した割り当てをリストできませ"
  159 "ん。"
  160 
  161 msgid "Cannot list request tokens with a token issued via delegation."
  162 msgstr ""
  163 "委任によって発行されたトークンを使用して要求トークンをリストすることはできま"
  164 "せん。"
  165 
  166 #, python-format
  167 msgid "Cannot remove role that has not been granted, %s"
  168 msgstr "許可されていないロールを削除できません、%s"
  169 
  170 #, fuzzy
  171 msgid ""
  172 "Cannot truncate a driver call without hints list as first parameter after "
  173 "self "
  174 msgstr ""
  175 "セルフの後に最初のパラメーターとしてヒントリストなしでドライバー呼び出しを切"
  176 "り捨てることはできません"
  177 
  178 msgid ""
  179 "Cannot use parents_as_list and parents_as_ids query params at the same time."
  180 msgstr ""
  181 "問い合わせパラメーター parents_as_list と parents_as_ids を同時に使用すること"
  182 "はできません。"
  183 
  184 msgid ""
  185 "Cannot use subtree_as_list and subtree_as_ids query params at the same time."
  186 msgstr ""
  187 "問い合わせパラメーター subtree_as_list と subtree_as_ids を同時に使用すること"
  188 "はできません。"
  189 
  190 msgid "Cascade update is only allowed for enabled attribute."
  191 msgstr "カスケード更新は有効になっている属性にのみ許可されます。"
  192 
  193 #, fuzzy
  194 msgid ""
  195 "Combining effective and group filter will always result in an empty list."
  196 msgstr ""
  197 "有効フィルターとグループフィルターの組み合わせは常に空のリストになります。"
  198 
  199 #, fuzzy
  200 msgid ""
  201 "Combining effective, domain and inherited filters will always result in an "
  202 "empty list."
  203 msgstr ""
  204 "有効フィルター、ドメインフィルター、および継承フィルターの組み合わせは常に空"
  205 "のリストになります。"
  206 
  207 #, python-format
  208 msgid "Config API entity at /domains/%s/config"
  209 msgstr "/domains/%s/config の Config API エンティティー"
  210 
  211 #, python-format
  212 msgid "Conflicting region IDs specified: \"%(url_id)s\" != \"%(ref_id)s\""
  213 msgstr ""
  214 "矛盾するリージョン ID が指定されました: \"%(url_id)s\" != \"%(ref_id)s\""
  215 
  216 msgid "Consumer not found"
  217 msgstr "コンシューマーが見つかりません"
  218 
  219 #, python-format
  220 msgid ""
  221 "Could not determine Identity Provider ID. The configuration option "
  222 "%(issuer_attribute)s was not found in the request environment."
  223 msgstr ""
  224 "認証プロバイダー ID を判別できませんでした。設定オプション "
  225 "%(issuer_attribute)s が要求環境内で見つかりませんでした。"
  226 
  227 msgid "Could not find Identity Provider identifier in environment"
  228 msgstr "Identity Provider ID が環境情報内に見つかりませんでした"
  229 
  230 msgid ""
  231 "Could not map any federated user properties to identity values. Check debug "
  232 "logs or the mapping used for additional details."
  233 msgstr ""
  234 "フェデレーションしたユーザープロパティーのいずれも ID 値にマップすることがで"
  235 "きませんでした。デバッグログまたは追加の詳細に使用したマッピングを確認してく"
  236 "ださい。"
  237 
  238 msgid ""
  239 "Could not map user while setting ephemeral user identity. Either mapping "
  240 "rules must specify user id/name or REMOTE_USER environment variable must be "
  241 "set."
  242 msgstr ""
  243 "一時的なユーザー ID の設定中にユーザーをマップすることができませんでした。"
  244 "マッピング規則によってユーザー ID/ユーザー名を指定するか、REMOTE_USER 環境変"
  245 "数を設定するか、いずれかを行う必要があります。"
  246 
  247 msgid "Could not validate the access token"
  248 msgstr "アクセストークンを検証できませんでした"
  249 
  250 msgid "Credential signature mismatch"
  251 msgstr "クレデンシャルのシグニチャーが一致しません"
  252 
  253 msgid ""
  254 "Disabling an entity where the 'enable' attribute is ignored by configuration."
  255 msgstr ""
  256 "「enable」属性が設定によって無視されているエンティティーを無効化中です。"
  257 
  258 #, python-format
  259 msgid "Domain cannot be named %s"
  260 msgstr "ドメインに %s という名前を付けることはできません"
  261 
  262 #, python-format
  263 msgid "Domain cannot have ID %s"
  264 msgstr "ドメインに %s という ID を付けることはできません"
  265 
  266 #, python-format
  267 msgid "Domain is disabled: %s"
  268 msgstr "ドメイン %s が無効になっています"
  269 
  270 msgid "Domain name cannot contain reserved characters."
  271 msgstr "ドメイン名に予約済み文字が含まれていてはなりません。"
  272 
  273 #, python-format
  274 msgid ""
  275 "Domain: %(domain)s already has a configuration defined - ignoring file: "
  276 "%(file)s."
  277 msgstr ""
  278 "ドメイン %(domain)s には既に定義された設定があります。ファイル %(file)s は無"
  279 "視されます。"
  280 
  281 #, python-format
  282 msgid "Duplicate ID, %s."
  283 msgstr "重複した ID、%s。"
  284 
  285 #, python-format
  286 msgid "Duplicate entry: %s"
  287 msgstr "重複する項目: %s"
  288 
  289 #, python-format
  290 msgid "Duplicate name, %s."
  291 msgstr "重複した名前、%s。"
  292 
  293 #, python-format
  294 msgid "Duplicate remote ID: %s"
  295 msgstr "重複するリモート ID: %s"
  296 
  297 msgid "EC2 access key not found."
  298 msgstr "EC2 アクセスキーが見つかりません。"
  299 
  300 msgid "EC2 signature not supplied."
  301 msgstr "EC2 の署名が提供されていません。"
  302 
  303 #, python-format
  304 msgid "Endpoint %(endpoint_id)s not found in project %(project_id)s"
  305 msgstr ""
  306 "エンドポイント %(endpoint_id)s がプロジェクト %(project_id)s に見つかりません"
  307 
  308 msgid "Endpoint Group Project Association not found"
  309 msgstr "エンドポイントグループとプロジェクトの関連付けが見つかりません"
  310 
  311 msgid "Ensure configuration option idp_entity_id is set."
  312 msgstr "設定オプション idp_entity_id が設定されていることを確認してください。"
  313 
  314 msgid "Ensure configuration option idp_sso_endpoint is set."
  315 msgstr ""
  316 "設定オプション idp_sso_endpoint が設定されていることを確認してください。"
  317 
  318 #, python-format
  319 msgid ""
  320 "Error parsing configuration file for domain: %(domain)s, file: %(file)s."
  321 msgstr ""
  322 "ドメイン: %(domain)s、ファイル: %(file)s の設定ファイルの構文解析エラー。"
  323 
  324 #, python-format
  325 msgid "Error while opening file %(path)s: %(err)s"
  326 msgstr "ファイル %(path)s のオープン中にエラーが発生しました: %(err)s"
  327 
  328 #, python-format
  329 msgid "Error while parsing rules %(path)s: %(err)s"
  330 msgstr "ルール %(path)s の解析中にエラーが発生しました: %(err)s"
  331 
  332 #, python-format
  333 msgid ""
  334 "Exceeded attempts to register domain %(domain)s to use the SQL driver, the "
  335 "last domain that appears to have had it is %(last_domain)s, giving up"
  336 msgstr ""
  337 "SQL ドライバーを使用するためのドメイン %(domain)s の登録の試行回数が制限を超"
  338 "過しました。最後に登録されたと思われるドメインは %(last_domain)s です。中断し"
  339 "ます"
  340 
  341 #, python-format
  342 msgid "Expected dict or list: %s"
  343 msgstr "期待される辞書またはリスト: %s"
  344 
  345 msgid "Failed to validate token"
  346 msgstr "トークンの検証に失敗しました"
  347 
  348 msgid "Federation token is expired"
  349 msgstr "統合トークンの有効期限が切れています"
  350 
  351 #, python-format
  352 msgid ""
  353 "Field \"remaining_uses\" is set to %(value)s while it must not be set in "
  354 "order to redelegate a trust"
  355 msgstr ""
  356 "フィールド \"remaining_uses\" は %(value)s になっていますが、トラストを再委任"
  357 "するにはこのフィールドが設定されていてはなりません"
  358 
  359 #, python-format
  360 msgid "Group %(group)s is not supported for domain specific configurations"
  361 msgstr "ドメイン固有の設定ではグループ %(group)s はサポートされません"
  362 
  363 #, python-format
  364 msgid ""
  365 "Group %(group_id)s returned by mapping %(mapping_id)s was not found in the "
  366 "backend."
  367 msgstr ""
  368 "マッピング %(mapping_id)s が返したグループ %(group_id)s がバックエンドにあり"
  369 "ませんでした。"
  370 
  371 #, python-format
  372 msgid "ID attribute %(id_attr)s not found in LDAP object %(dn)s"
  373 msgstr "ID 属性 %(id_attr)s が LDAP オブジェクト %(dn)s に見つかりません"
  374 
  375 #, python-format
  376 msgid "Identity Provider %(idp)s is disabled"
  377 msgstr "ID プロバイダー %(idp)s は無効になっています"
  378 
  379 msgid ""
  380 "Incoming identity provider identifier not included among the accepted "
  381 "identifiers."
  382 msgstr "受諾した ID の中に着信 ID プロバイダーの ID が含まれません。"
  383 
  384 msgid "Invalid EC2 signature."
  385 msgstr "無効な EC2 の署名。"
  386 
  387 #, python-format
  388 msgid "Invalid LDAP TLS certs option: %(option)s. Choose one of: %(options)s"
  389 msgstr ""
  390 "無効な LDAP TLS 証明書オプション %(option)s です。 %(options)s のいずれかを選"
  391 "択してください"
  392 
  393 #, python-format
  394 msgid "Invalid LDAP TLS_AVAIL option: %s. TLS not available"
  395 msgstr "無効な LDAP TLS_AVAIL オプション %s です。TLS が利用できません。"
  396 
  397 #, python-format
  398 msgid "Invalid LDAP deref option: %(option)s. Choose one of: %(options)s"
  399 msgstr ""
  400 "無効な LDAP deref オプション %(option)s です。%(options)s のいずれかを選択し"
  401 "てください"
  402 
  403 #, python-format
  404 msgid "Invalid LDAP scope: %(scope)s. Choose one of: %(options)s"
  405 msgstr ""
  406 "無効な LDAP スコープ %(scope)s です。 %(options)s のいずれかを選んでくださ"
  407 "い: "
  408 
  409 msgid "Invalid TLS / LDAPS combination"
  410 msgstr "無効な TLS / LDAPS の組み合わせです"
  411 
  412 msgid "Invalid blob in credential"
  413 msgstr "クレデンシャル内の blob が無効です"
  414 
  415 #, python-format
  416 msgid ""
  417 "Invalid domain name: %(domain)s found in config file name: %(file)s - "
  418 "ignoring this file."
  419 msgstr ""
  420 "無効なドメイン名 %(domain)s が設定ファイル名 %(file)s に見つかりました。この"
  421 "ファイルは無視されます。"
  422 
  423 #, python-format
  424 msgid ""
  425 "Invalid rule: %(identity_value)s. Both 'groups' and 'domain' keywords must "
  426 "be specified."
  427 msgstr ""
  428 "無効なルール: %(identity_value)s。「グループ」と「ドメイン」の両方のキーワー"
  429 "ドを指定する必要があります。"
  430 
  431 msgid "Invalid signature"
  432 msgstr "シグニチャーが無効です"
  433 
  434 msgid "Invalid user / password"
  435 msgstr "ユーザー/パスワードが無効です"
  436 
  437 msgid "Invalid username or TOTP passcode"
  438 msgstr "無効なユーザー名または TOTP パスコード"
  439 
  440 msgid "Invalid username or password"
  441 msgstr "無効なユーザー名かパスワード"
  442 
  443 msgid ""
  444 "Length of transformable resource id > 64, which is max allowed characters"
  445 msgstr ""
  446 "変換可能なリソース ID の長さは最大許容文字数である、64 文字より少なくなりま"
  447 "す。"
  448 
  449 #, python-format
  450 msgid ""
  451 "Local section in mapping %(mapping_id)s refers to a remote match that "
  452 "doesn't exist (e.g. {0} in a local section)."
  453 msgstr ""
  454 "マッピング %(mapping_id)s にあるローカルセクションは、存在しないリモートの一"
  455 "致 (例えばローカルセクションの  {0}) を参照します。"
  456 
  457 #, python-format
  458 msgid "Malformed endpoint URL (%(endpoint)s), see ERROR log for details."
  459 msgstr ""
  460 "エンドポイント URL (%(endpoint)s) の形式が正しくありません。詳しくはエラーロ"
  461 "グを参照してください。"
  462 
  463 #, python-format
  464 msgid "Max hierarchy depth reached for %s branch."
  465 msgstr "%s ブランチに到達する最大の階層の深さ。"
  466 
  467 #, python-format
  468 msgid "Member %(member)s is already a member of group %(group)s"
  469 msgstr "メンバー %(member)s は既にグループ %(group)s のメンバーです"
  470 
  471 #, python-format
  472 msgid "Method not callable: %s"
  473 msgstr "メソッドが呼び出し可能ではありません: %s"
  474 
  475 msgid "Missing entity ID from environment"
  476 msgstr "環境情報にエンティティー ID が見つかりません"
  477 
  478 msgid ""
  479 "Modifying \"redelegation_count\" upon redelegation is forbidden. Omitting "
  480 "this parameter is advised."
  481 msgstr ""
  482 "再委任時の「redelegation_count」の変更は禁止されています。このパラメーターは"
  483 "指定しないでください。"
  484 
  485 msgid "Multiple domains are not supported"
  486 msgstr "複数のドメインはサポートされていません"
  487 
  488 msgid "Must specify either domain or project"
  489 msgstr "ドメインまたはプロジェクトのいずれかを指定する必要があります"
  490 
  491 msgid "Neither Project Domain ID nor Project Domain Name was provided."
  492 msgstr ""
  493 "プロジェクトドメイン ID および プロジェクトドメイン名のいずれも指定されません"
  494 "でした。"
  495 
  496 msgid "No authenticated user"
  497 msgstr "認証されていないユーザー"
  498 
  499 msgid ""
  500 "No encryption keys found; run keystone-manage fernet_setup to bootstrap one."
  501 msgstr ""
  502 "暗号鍵が見つかりません。keystone-manage fernet_setup を実行して暗号鍵を初期設"
  503 "定します。"
  504 
  505 msgid "No options specified"
  506 msgstr "オプションが指定されていません"
  507 
  508 #, python-format
  509 msgid "No policy is associated with endpoint %(endpoint_id)s."
  510 msgstr ""
  511 "エンドポイント %(endpoint_id)s に関連付けられているポリシーはありません。"
  512 
  513 msgid "No token in the request"
  514 msgstr "要求にトークンがありません"
  515 
  516 msgid "One of the trust agents is disabled or deleted"
  517 msgstr "トラストエージェントの 1 つが無効になっているか削除されています"
  518 
  519 #, python-format
  520 msgid ""
  521 "Option %(option)s found with no group specified while checking domain "
  522 "configuration request"
  523 msgstr ""
  524 "ドメイン設定要求の検査中に、グループが指定されていないオプション %(option)s "
  525 "が見つかりました"
  526 
  527 #, python-format
  528 msgid ""
  529 "Option %(option)s in group %(group)s is not supported for domain specific "
  530 "configurations"
  531 msgstr ""
  532 "ドメイン固有の設定ではグループ %(group)s のオプション %(option)s はサポートさ"
  533 "れていません"
  534 
  535 msgid "Project field is required and cannot be empty."
  536 msgstr "プロジェクトフィールドは必須であり、空にできません。"
  537 
  538 #, python-format
  539 msgid "Project is disabled: %s"
  540 msgstr "プロジェクト %s が無効になっています"
  541 
  542 msgid "Project name cannot contain reserved characters."
  543 msgstr "プロジェクト名に予約済み文字が含まれていてはなりません。"
  544 
  545 #, python-format
  546 msgid ""
  547 "Reading the default for option %(option)s in group %(group)s is not supported"
  548 msgstr ""
  549 "グループ %(group)s のオプション %(option)s のデフォルトの読み取りはサポートさ"
  550 "れません"
  551 
  552 msgid "Redelegation allowed for delegated by trust only"
  553 msgstr "再委任はトラストによる委任にのみ許可されます"
  554 
  555 #, python-format
  556 msgid ""
  557 "Remaining redelegation depth of %(redelegation_depth)d out of allowed range "
  558 "of [0..%(max_count)d]"
  559 msgstr ""
  560 "%(redelegation_depth)d の残りの再委任の深さが、許可された範囲 [0.."
  561 "%(max_count)d] を超えています"
  562 
  563 #, fuzzy
  564 msgid "Request must have an origin query parameter"
  565 msgstr "要求には起点照会パラメーターが必要です"
  566 
  567 msgid "Request token is expired"
  568 msgstr "要求トークンの有効期限が切れています"
  569 
  570 msgid "Request token not found"
  571 msgstr "要求されたトークンが見つかりません"
  572 
  573 msgid "Requested expiration time is more than redelegated trust can provide"
  574 msgstr "要求された有効期限は再委任されたトラストが提供可能な期間を超えています"
  575 
  576 #, python-format
  577 msgid ""
  578 "Requested redelegation depth of %(requested_count)d is greater than allowed "
  579 "%(max_count)d"
  580 msgstr ""
  581 "要求された再委任の深さ %(requested_count)d が、許可された上限 %(max_count)d "
  582 "を超えています"
  583 
  584 msgid "Scoping to both domain and project is not allowed"
  585 msgstr "ドメインとプロジェクトの両方にスコープを設定することはできません"
  586 
  587 msgid "Scoping to both domain and trust is not allowed"
  588 msgstr "ドメインとトラストの両方にスコープを設定することはできません"
  589 
  590 msgid "Scoping to both project and trust is not allowed"
  591 msgstr "プロジェクトとトラストの両方にスコープを設定することはできません"
  592 
  593 #, python-format
  594 msgid "Service Provider %(sp)s is disabled"
  595 msgstr "サービスプロバイダー %(sp)s は無効になっています"
  596 
  597 msgid "Some of requested roles are not in redelegated trust"
  598 msgstr "要求されたロールの一部が再委任されたトラスト内にありません"
  599 
  600 msgid "Specify a domain or project, not both"
  601 msgstr "ドメインかプロジェクトを指定してください。両方は指定しないでください"
  602 
  603 msgid "Specify a user or group, not both"
  604 msgstr "ユーザーかグループを指定してください。両方は指定しないでください"
  605 
  606 msgid ""
  607 "The 'expires_at' must not be before now. The server could not comply with "
  608 "the request since it is either malformed or otherwise incorrect. The client "
  609 "is assumed to be in error."
  610 msgstr ""
  611 "'expires_at' は現時点以前であってはなりません。要求の形式が誤っているか、要求"
  612 "が正しくないために、サーバーはこの要求に応じることが出来ませんでした。クライ"
  613 "アントでエラーが発生していると考えられます。"
  614 
  615 msgid "The --all option cannot be used with the --domain-name option"
  616 msgstr "--all オプションを --domain-name オプションと併用することはできません"
  617 
  618 #, python-format
  619 msgid "The Keystone configuration file %(config_file)s could not be found."
  620 msgstr "Keystone 設定ファイル %(config_file)s が見つかりませんでした。"
  621 
  622 #, python-format
  623 msgid ""
  624 "The Keystone domain-specific configuration has specified more than one SQL "
  625 "driver (only one is permitted): %(source)s."
  626 msgstr ""
  627 "keystone ドメイン固有設定で複数の SQL ドライバーが指定されています (1 つしか"
  628 "指定できません): %(source)s。"
  629 
  630 msgid "The action you have requested has not been implemented."
  631 msgstr "要求したアクションは実装されていません。"
  632 
  633 #, python-format
  634 msgid ""
  635 "The password length must be less than or equal to %(size)i. The server could "
  636 "not comply with the request because the password is invalid."
  637 msgstr ""
  638 "パスワードの長さは %(size)i 以下でなければなりません。パスワードが無効である"
  639 "ため、サーバーは要求に応じることができませんでした。"
  640 
  641 msgid "The request you have made requires authentication."
  642 msgstr "実行された要求には認証が必要です。"
  643 
  644 msgid ""
  645 "The revoke call must not have both domain_id and project_id. This is a bug "
  646 "in the Keystone server. The current request is aborted."
  647 msgstr ""
  648 "取り消し呼び出しに domain_id と project_id の両方を使用することはできません。"
  649 "これは、Keystone サーバーにおけるバグです。現在の要求は打ち切られます。"
  650 
  651 msgid "The service you have requested is no longer available on this server."
  652 msgstr "要求したサービスは現在このサーバーでは使用できません。"
  653 
  654 #, python-format
  655 msgid ""
  656 "The specified parent region %(parent_region_id)s would create a circular "
  657 "region hierarchy."
  658 msgstr ""
  659 "指定された親リージョン %(parent_region_id)s では、リージョン階層構造でループ"
  660 "が発生してしまいます。"
  661 
  662 #, python-format
  663 msgid ""
  664 "The value of group %(group)s specified in the config should be a dictionary "
  665 "of options"
  666 msgstr ""
  667 "設定で指定されたグループ %(group)s の値はオプションの辞書にする必要があります"
  668 
  669 #, python-format
  670 msgid "This is not a recognized Fernet payload version: %s"
  671 msgstr "これは認識可能な Fernet ペイロードバージョンではありません: %s"
  672 
  673 msgid ""
  674 "Timestamp not in expected format. The server could not comply with the "
  675 "request since it is either malformed or otherwise incorrect. The client is "
  676 "assumed to be in error."
  677 msgstr ""
  678 "タイムスタンプが想定された形式になっていません。要求の形式が不正もしくは正し"
  679 "くないため、サーバーは要求に応じることができませんでした。クライアントでエ"
  680 "ラーが発生していると考えられます。"
  681 
  682 msgid "Token version is unrecognizable or unsupported."
  683 msgstr "トークンバージョンが認識できないかサポートされません。"
  684 
  685 #, fuzzy
  686 msgid "Trustee has no delegated roles."
  687 msgstr "受託者に委任された役割がありません。"
  688 
  689 #, fuzzy
  690 msgid "Trustor is disabled."
  691 msgstr "委託者は無効です。"
  692 
  693 #, python-format
  694 msgid ""
  695 "Trying to update group %(group)s, so that, and only that, group must be "
  696 "specified in the config"
  697 msgstr ""
  698 "グループ %(group)s を更新しようとしていますが、その場合は設定でグループのみを"
  699 "指定する必要があります"
  700 
  701 #, python-format
  702 msgid ""
  703 "Trying to update option %(option)s in group %(group)s, but config provided "
  704 "contains option %(option_other)s instead"
  705 msgstr ""
  706 "グループ %(group)s のオプション %(option)s を更新しようとしましたが、指定され"
  707 "た設定には代わりにオプション %(option_other)s が含まれています"
  708 
  709 #, python-format
  710 msgid ""
  711 "Trying to update option %(option)s in group %(group)s, so that, and only "
  712 "that, option must be specified  in the config"
  713 msgstr ""
  714 "グループ %(group)s のオプション %(option)s を更新しようとしていますが、その場"
  715 "合は設定でオプションのみを指定する必要があります"
  716 
  717 msgid ""
  718 "Unable to access the keystone database, please check it is configured "
  719 "correctly."
  720 msgstr ""
  721 "keystone データベースにアクセスできません。このデータベースが正しく設定されて"
  722 "いるかどうかを確認してください。"
  723 
  724 #, python-format
  725 msgid ""
  726 "Unable to delete region %(region_id)s because it or its child regions have "
  727 "associated endpoints."
  728 msgstr ""
  729 "リージョン %(region_id)s またはその子リージョンがエンドポイントに関連付けられ"
  730 "ているため、このリージョンを削除できません。"
  731 
  732 msgid "Unable to downgrade schema"
  733 msgstr "スキーマをダウングレードすることができません"
  734 
  735 #, python-format
  736 msgid "Unable to locate domain config directory: %s"
  737 msgstr "ドメイン設定ディレクトリーが見つかりません: %s"
  738 
  739 #, python-format
  740 msgid "Unable to lookup user %s"
  741 msgstr "ユーザー %s を検索できません"
  742 
  743 #, fuzzy, python-format
  744 msgid ""
  745 "Unable to reconcile identity attribute %(attribute)s as it has conflicting "
  746 "values %(new)s and %(old)s"
  747 msgstr ""
  748 "ID 属性 %(attribute)s に競合する値 %(new)s と %(old)s が含まれているため、調"
  749 "整できません"
  750 
  751 #, python-format
  752 msgid "Unexpected assignment type encountered, %s"
  753 msgstr "予期しない割り当てタイプが検出されました。%s"
  754 
  755 #, python-format
  756 msgid "Unexpected status requested for JSON Home response, %s"
  757 msgstr "JSON Home 応答に対して予期しない状況が要求されました。%s"
  758 
  759 #, python-format
  760 msgid "Unknown domain '%(name)s' specified by --domain-name"
  761 msgstr "不明なドメイン '%(name)s' が --domain-name で指定されました"
  762 
  763 msgid "Update of `domain_id` is not allowed."
  764 msgstr "`domain_id` の更新は許可されていません。"
  765 
  766 msgid "Update of `is_domain` is not allowed."
  767 msgstr "`is_domain` の更新は許可されません。"
  768 
  769 msgid "Update of `parent_id` is not allowed."
  770 msgstr "\"parent_id\" の更新は許可されていません。"
  771 
  772 #, python-format
  773 msgid "User %(user_id)s has no access to domain %(domain_id)s"
  774 msgstr ""
  775 "ユーザー %(user_id)s はドメイン %(domain_id)s へのアクセス権限がありません"
  776 
  777 #, python-format
  778 msgid "User %(user_id)s has no access to project %(project_id)s"
  779 msgstr ""
  780 "ユーザー %(user_id)s はプロジェクト %(project_id)s へのアクセス権限がありませ"
  781 "ん"
  782 
  783 #, python-format
  784 msgid "User %(user_id)s is already a member of group %(group_id)s"
  785 msgstr "ユーザー %(user_id)s はすでにグループ %(group_id)s のメンバーです"
  786 
  787 #, python-format
  788 msgid "User '%(user_id)s' not found in group '%(group_id)s'"
  789 msgstr "ユーザー '%(user_id)s' がグループ '%(group_id)s' で見つかりません"
  790 
  791 msgid "User IDs do not match"
  792 msgstr "ユーザー ID が一致しません"
  793 
  794 msgid ""
  795 "User auth cannot be built due to missing either user id, or user name with "
  796 "domain id, or user name with domain name."
  797 msgstr ""
  798 "ユーザー ID、ドメイン ID が指定されたユーザー名、ドメイン名が指定されたユー"
  799 "ザー名のいずれかが欠落しているため、ユーザー認証を作成できません。"
  800 
  801 #, python-format
  802 msgid "User is disabled: %s"
  803 msgstr "ユーザーが無効になっています: %s"
  804 
  805 #, fuzzy
  806 msgid "User is not a trustee."
  807 msgstr "ユーザーは受託者ではありません。"
  808 
  809 #, fuzzy, python-format
  810 msgid "User type %s not supported"
  811 msgstr "ユーザータイプ %s はサポートされていません"
  812 
  813 msgid "You are not authorized to perform the requested action."
  814 msgstr "要求されたアクションを実行する許可がありません。"
  815 
  816 msgid ""
  817 "You have tried to create a resource using the admin token. As this token is "
  818 "not within a domain you must explicitly include a domain for this resource "
  819 "to belong to."
  820 msgstr ""
  821 "管理トークンを使用してリソースを作成しようとしています。このトークンはドメイ"
  822 "ン内にないため、このリソースが属するドメインを明示的に含める必要があります。"
  823 
  824 msgid "any options"
  825 msgstr "任意のオプション"
  826 
  827 msgid "auth_type is not Negotiate"
  828 msgstr "auth_type はネゴシエートではありません"
  829 
  830 msgid "authorizing user does not have role required"
  831 msgstr "ユーザーを認可するのに必要なロールがありません"
  832 
  833 #, python-format
  834 msgid "cannot create a project in a branch containing a disabled project: %s"
  835 msgstr ""
  836 "無効になっているプロジェクトを含むブランチにプロジェクトを作成することはでき"
  837 "ません: %s"
  838 
  839 #, python-format
  840 msgid ""
  841 "cannot delete an enabled project acting as a domain. Please disable the "
  842 "project %s first."
  843 msgstr ""
  844 "ドメインとして動作する有効になっているプロジェクトを削除できません。最初にプ"
  845 "ロジェクト %s を無効にしてください。"
  846 
  847 #, python-format
  848 msgid "group %(group)s"
  849 msgstr "グループ %(group)s"
  850 
  851 #, python-format
  852 msgid ""
  853 "it is not permitted to have two projects acting as domains with the same "
  854 "name: %s"
  855 msgstr ""
  856 "ドメインとして動作する同じ名前の 2 つのプロジェクトが存在することは許可されま"
  857 "せん: %s"
  858 
  859 msgid "only root projects are allowed to act as domains."
  860 msgstr "ドメインとして動作することが許可されるのは root プロジェクトのみです。"
  861 
  862 #, python-format
  863 msgid "option %(option)s in group %(group)s"
  864 msgstr "グループ %(group)s のオプション %(option)s"
  865 
  866 msgid "remaining_uses must be a positive integer or null."
  867 msgstr "remaining_uses は正整数またはヌルでなければなりません。"
  868 
  869 msgid "remaining_uses must not be set if redelegation is allowed"
  870 msgstr "再委任が許可されている場合は remaining_uses を設定してはなりません"
  871 
  872 #, python-format
  873 msgid ""
  874 "request to update group %(group)s, but config provided contains group "
  875 "%(group_other)s instead"
  876 msgstr ""
  877 "グループ %(group)s の更新を要求しましたが、指定された設定には代わりにグルー"
  878 "プ %(group_other)s が含まれています"
  879 
  880 msgid "rescope a scoped token"
  881 msgstr "スコープが設定されたトークンのスコープを設定し直します"
  882 
  883 msgid "scope.project.id must be specified if include_subtree is also specified"
  884 msgstr ""
  885 "include_subtree も指定される場合、scope.project.id を指定する必要があります。"
  886 
  887 #, python-format
  888 msgid "tls_cacertdir %s not found or is not a directory"
  889 msgstr ""
  890 "tls_cacertdir %s が見つからない、もしくは、ディレクトリではありません。"
  891 
  892 #, python-format
  893 msgid "tls_cacertfile %s not found or is not a file"
  894 msgstr "tls_cacertfile %s が見つからない、もしくは、ファイルではありません。"